四十肩・五十肩

四十肩・五十肩は、肩の関節が炎症することで起こります。 医学的には主に、五十肩のことを指して「肩関節周囲炎」と呼ばれています。 原因はまだ解明されていませんが、加齢による筋肉、関節の変形と、血液循環の悪化が原因ではないか、と言われています。 要は、腕を上に上げての作業がなくなることで、起きやすくなると言われています。それにより、肩周辺に炎症が起こって、腫れや痛みが生じるんです。

こうした症状で、お悩みの方も、一度ご相談ください。一人一人に合わせた治療を提案させていただきます。

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

丘の上整骨院・鍼灸マッサージ院

〒160-0022 東京都新宿区新宿2-14-6

03-3352-0288

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

・・・新宿三丁目駅、新宿御苑前駅からすぐの丘の上整骨院・鍼灸マッサージ院!自賠責保険対応で、交通事故治療も対応。鍼灸マッサージ院も併設しているので、肩こり・腰痛の対応もしています。年中無休・毎日深夜24時までやっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年2月10日 | カテゴリー : 症状一覧 | 投稿者 : oka-s.net